スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイル変更

短い夏休みに家族と過ごす時間から分かった事は,子供達にとって,お父さん<おばあちゃん<おかあさん,の優先順位があることでした。ヘタレブロガーです,宜しくどうぞ。
泣いてない。

そろそろブログをちゃんと更新しようと言う事で,なにもないけど書いてみます。

つくば9耐も終わり,9月末の赤城山ヒルクライムに向けて準備をしなければいけません。が,ちょっと気が抜けた感じで,まだヒルクライムの練習はおあずけです。

今までヒルクライムをメインイベントにして調整していましたが,今シーズンからちょっと考えが変わりまして,できればオールラウンドに走れる人になりたいなーと思うようになりました。

世間一般的な体型から言えば軽い方だと思いますが,ヒルクライマーとしては重いわけで,おまけに出力もそれほど高くないわけで,生粋のヒルクライマーの方々の話を聞いていると,自分が戦うステージではないかな?と思うようになったのが理由ですかね。あ,レースは出ますけど。

それでも一応は平地よりも上りのが得意なもんで,上りのあるレースなら楽しめるんじゃないかな?と。

そんな事もあって,今シーズンは毎年恒例の月1赤城山練をお休みして,平地と短い上りの練習をメインに物見山練をしております。

物見山練は基本一人なので,往復路の平地走行の強度はSSTレベルより上で縛りを入れてます。数人になった時は,インターバルの時間を考慮して,二人ならFTPでローテ,3人以上ならFTPの10%上とか,強度を上げるようにします。これで約2時間半。

物見山練は普通の周回コースではなく,短い上りが繰り返されるコースをルートラボと格闘しながら設定しました。

普通の周回コースだと飽きてしまって,5周,6周でもういいかな?となってしまいますが,このコースは面白くて,上りは常に高負荷がかかるような短い上りと,急勾配のインターバル。

1周約30分で,2周するとヘロヘロ,3周すれば獲得標高1000mを稼げます。ただ,まだ3周したことは無いですが。

あと帰路の最後に,人がいなければスプリントの練習。物凄いスプリントが下手だったので練習しようと思って最近はじめました。

スプリントする時のポジションやバイクを振る感覚が大分改善されて安定してきたので,今はギアの上げるタイミングを探っているところ。

これも練習して上手くなると,その分速くなるのが分かるので楽しい。すげー辛いけど。

そして家帰る前に,脚がピクピクして攣りそうになり,シャワーを浴びてる時にビクッン!となるのがお決まりのパターン。

Zeroさんと二人で行った時は,スプリント練の後に両足の内転筋が攣ってペダル漕げなくなった。

L3~L7をバランスよく練習できるので,総合力はこれで身につける事ができるかな?と思っています。独走力が決定的に劣るのは今後の練習の課題。

リアホイールも横剛性を上げる細工をしたら,ダンシングやスプリントの反応が良くなったので凄く気持ちが良い仕上がりになりました。

あとコーナーリングの練習が足りないかな?今年からかなり前乗りなポジションにしたんで,どうしてもハンドルに荷重がかかりすぎて危ない感じ。集団の中で安全に走るには,コーナーリング時の前後の荷重移動を無意識で出来るようにならないといけませんね。

と言う事で,今シーズン中にスタイルの変更を完了して,来年あたりからヒルクライム以外のレースにも参戦したいと思っておりますので,諸先輩方宜しくお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。