夜の荒川、危うく前転。

走り終わった後、シャワーを浴び、コンプレッションタイツを立ったまま穿こうと、頑張ってタイツを引っ張っていたら、腹筋がつってしまい、洗面所で3分ほど動けなくなったアラフォーブロガーです。宜しくどうぞ。

寒い・・・。

冬だからあたりまえなのですが、寒いですね。

こんな事言っていたら、雪国の方に怒られるな。

そんな天気なんで、土曜日はジテツーするか迷っていました。夜の天気が怪しいし・・・。

雨、雪なんてなると帰れなくなる。

ちなみに、着替えは会社に置いてあるので大丈夫なんですが、靴がサンダルしか無く、自転車置いて帰るとなるとサンダルか、クリート付きのシューズで帰ることになり、みうらじゅん氏の言葉を借りれば、「どうかしてる!」だ。

朝、PCの前でウェザーニュースを見ながらどうしようか考えていると、日曜日の朝の天気が風速13m/sなんて値になっていたのを見て、日曜日は走るのは辛そうだから今日走ろうと決心し、ジテツーしてきました。

走り出すと意外と寒くない。最初だけ手が痛かったですが、途中から暑くなってきたので、インナーグローブを脱ぐことに。

心拍数はゾーン3で無理しない程度で走っていると、千住新橋付近で見覚えのあるウェアーとすれ違う。バイクを確認すると、白青のパナモリ。

laundryさんだ!

即効Uターンして後を追うが、なかなか追いつかない。

なにげにこの時に土曜日の最大心拍数を記録していた。

なんとか追いついて、声をかけてしばらく話こむ。

EDGE500の話をした後、エンデューロにチームを組んで出ようとか、ヒルクライムのレース話なんかして、お別れしました。

こんな風に、走っていて知り合いに遭遇するのも荒川CRの魅力です。

その後はなんだか走るのも楽しくなって、会社まで快調に走れた。

スキーショップ街では、雪のかたまりで何か製作中。
P1000574.jpg

帰りは会社を夜の8時に出て、行きと同じ50kmコースで帰る事に。

帰りも気温はそれほど下がってないようで、インナーグローブなしで、問題なし。

荒川CRに入り、暗闇の中マイライトを頼りに25km~30kmペースで走る。

江北橋を過ぎた後、サイコンをいじるため下をちょっと見ていると、突然上りの感覚。

なに?と思って前をみると、いきなり40cm~50cmの段差が!

すぐに前輪を浮かして後輪から着地。なんとかクリア・・・。

アブネー!あのまま気がつかなかったら前輪から着地して、前転してたかもしれん。

じつは、ここは荒川CRでの要注意ポイントで、以前から夜は気をつけないといけないと注意していた。

たぶん工事用道路だと思うが、この場所はなぜか荒川CRのセンターラインまで、堤防から斜路が設置されていて、夜の見えない時はこの斜路に乗り上げるかもしれないなーと思っていた。
RIMG1196.jpg
今日走った時に撮影してきました。

人が居ないからってサイコン見てた私が悪いんです。

これから気をつけないといけないな。

その後は、気温も下がって風も強くなるなか、暖かい家を目指してひたすらペダルを漕いで無事到着。

ああ、無事で良かった。


そして本日は、予定どおり強風のため休足日にしましたが、朝外を見るとそれほどでもなさそうだった。

あー走りに行けば良かった。と後悔するも、今から家族を置いて走りに行けないので諦めました。

そしたら午後3時ごろ、娘が隣の家に遊びにおいでと誘われたので、これ幸い!即効走る準備をして家族とバイバイキン。

軽めに50kmほど走ってきました。

しかし、今日は更に寒いな。風もあったし。

家に着いたときには鼻の下に鼻水全開。

隣人にあわなくて良かった。

暫く寒いけど,まだまだ頑張って走りましょう。ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード