孤独な夜ライドと自転車仲間ライド

ジテツーの往路で,800kcal消費したからといって,会社で「三度揚げ 黒かりんとう」650kcalを一袋食べるのは,たぶんやってはいけないんだろーなーと思いながら,食べている時,悪いことをしているようで,ちょっとテンションがあがるアラフォーブロガーです。宜しくどうぞ。

昨日の土曜日は相変わらず,ジテツーで休日出勤でしたが,風がすごかったですねー。

たぶん,関東で走られた方は,みな同じ事を思ったと思います。

私の場合,荒川CR区間の往路は追い風区間なもんで,楽チンでしたが,すれ違う方々の顔を見ると,サングラス越しでも苦痛の表情がよく分かります。

しかし,こんな楽チンなのも荒川CR区間だけで,CRを抜けると強烈な横風区間が20km続く。

安全のため,普段よりも速度を落として走行しましたが,何度もハンドルを取られて辛かった。

一度新宿中央公園の横を走っていた時に,ビル風をまともに受けて,そのまま横に飛んで行きそうになり,なんとか路肩に止まってやり過ごしました。

あーアブネー。

神田ですれ違った,デュラのディープリムホイールのアンカー乗りの方は,ちゃんと走れたのだろうか?

その後,コンビにで会社で食べる昼飯を買っている間に,ワイヤーロックが切られる事件がありましたが,なんとか自転車は無事無事でした。

あーアブネー。


そして,帰りも横風と戦いながら,なんとか荒川へコースインしてみると,今度は向かい風。

しかも,このご時勢のためか,犬っこ一匹居ない。

暗闇&誰も居ない中,ライト2つで路面を照らし,寒さに耐えながら向かい風の中を30km走るのは,自称「孤独が似合う三十代」でも,やはり辛い。

あまりの向かい風に,荒川CRで初めてインナーを使いました。

おまけに途中でアウターに入れたら,チェーン落ち。暗闇の中,キャットアイのライトを口にくわえて,チェーンリングを照らしながら,私は何をやっているんだろう?とは考えないようにしながらチェーンをはめ,寂しさを紛らわすために鼻歌歌って帰ってきました。


そして本日は,午後から仕事に行くことにして,Natsrouさんと,川口太郎さんと一緒に早朝ライドに行ってきました。

彩湖6:15に集合,ホンダエアポートまでの往復50km。距離は短いですが,久々に列車で走れるのが楽しみ。

しかし,まだ朝の6時は寒いですね。頬と唇がキンキンに冷えて,痛かった。来週からは暖かくなるようですが,どうなんでしょう?

幸い,天気は最高,青空が綺麗。走っていても気持ちがいい。そして,列車で走るのもやっぱり楽しい。

若干の向かい風の中走って,ホンダエアポートに到着。いつも素通りしていたため,初めてここで休憩しました。
1 RIMG1268
荒川の黒い三連星再び。この写真を見て,シートポストの張り出し具合(足の長さ)が短いほど,後輪の浮き加減が高い事が分かったとしても,誰にも言わないように,お願いします。

暫く話をした後,寒いので帰ることに。途中上江橋に近い山田うどんで朝食を食べながら休憩。

朝の8時から山田うどんで,サイクルジャージに身を包み,自転車話で盛り上がるのは,有りなのか?無しなのか?

そんな事は,サイクリストになった時点でどうでいい話なので考えないことにした。

朝食を食べながら物欲魂を色々と話をした結果,次回のターゲットはカーボンハンドルに決定したので,メーカーの方,だれか連絡ください。ヘタレプレッションやりますので。

だいぶ長居した後,お腹も満たされたので出発です。

若干追い風の中,それなりのペースで走れたので,本日は満足満足。

昨日は暗闇の荒川で,寒さと,向かい風と,孤独を味わいながら帰りましたが,今日は良い天気の中,朝から自転車仲間と走れて,本当に幸せ。

これで,仕事に行かなくていいなら,超幸せだったのですが,残念ながら午後からお仕事。

幸せは長くは続かないようです。


4月のツールド八ヶ岳はチャリティーイベントとして開催されるようなので,来週から練習するつもり・・・。

ポチッと宜しくお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード