巡航速度を上げたいと思うのは

夏の省エネの事を考え,この時期にエアコンをつけていては,暑い夏を乗り切れないだろうと,窓を開けて冷房を我慢する社内で仕事をするのは,もう限界なアラフォーブロガーです。宜しくどうぞ。

今週は,なんだか喉の調子が悪いのと,ジャージのデザイン作成を家に帰ってから行っている関係で,日課の筋トレと週二回のローラーはお休みする予定。

たまには,体を休めようなんて思ってみたけれど,やらなきゃやらないでソワソワしてしまう体になってしまったようで,汗をかかないと気持ち悪いですね。

明日はローラーやってしまおうかな?と早くも休む事を挫折しそうです。

そんなローラーをやり出して1ヶ月以上経ちましたが,何となく効果が出てきたようです。

特に平地の巡航では,今までよりも脚に余裕が出てきた気がします。あくまで気がしますレベルですが。

今まで外を走りに行くと,帰りの距離の事を考えて脚を残すような走り方をしていたため,それほど追い込んだ練習はしてませんでしたが,ローラーだと,帰りの距離を考えなくて良いのでそれなりに追い込んで練習が出来ます。

また,信号ストップや対向車に気を使って速度を落とす必要が無いため,常に脚に負荷がかかった状態で漕がなければならず,脚を休める暇がありません。

そんな練習を平日行った成果か,週末外に走りに行くと脚も心肺機能も今までより若干余裕が出てきました。

そのため,人が少ない区間では出来るだけ速度を上げて巡航したりしていますが,以前は2分でヘタレていたTTも少ずつ持続時間が長くなっています。

ホビーレーサーでもない私が,巡航速度を上げてどうする?と思ってしまうかもしれませんが,これはこれで週末の限られた時間しか外で走れない身としては,巡航速度が上がることで,その分遠くまで行って帰ってこれるわけです。

確かに同じ距離を走っていても,最近は予定していた帰宅時間よりも早く帰ってこれるようになりました。

これは私のような週末早朝ライダーにとっては,その後の家族サービスに使える時間が増えるので嬉しいことです。

また,どちらかと言うとスピード好きな私は,速度が上がれば上がるほど楽しくなってきます。

自転車って走行速度が5km/h違うと,体感速度はかなり上がるような気がしませんか?

この体感速度を上げたいと思うのが自転車を続けている理由の一つのような気がします。

幸い,私が住んでいる地域から荒川上流に早朝向かうと,対向車やランナーは殆ど居ませんので,それなりに速度を上げて楽しめる良い環境に住んでいるっていうのもあるんですが。

そしてもう一つが,前を走っている人に追いつきたいという,よく分からない感覚。

荒川はかなり直線区間が長いですので,結構先に走っている人も見つけられます。

そうなるとなぜかスイッチが入ってしまって,必死で追いつこうと頑張ってしまいす。

当然,巡航速度が上がれば追いつくのも楽になるのわけですが,こんな事のために練習してるわけじゃないと最近反省ぎみ。

まあ,そんな理由で巡航速度を上げようと練習しています。

そしていつの日か子供の手が離れたら,週末ホビーレーサーになって,色々なレースに出てみたいと密かに思っていますが,まだ家族には言ってません。

そんな夢が,実現できるにはまだまだ時間がかかりそうなので,それまでに走れる体にしたいと思ってます。

この記事を書いていたら,やはりローラーやりたくなってきたんですが,喉の調子も悪くなってきたので,やっぱり我慢しよう。

あーおもいっきり汗をかきたい。

まだまだカメですが,ポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード