スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然の夏休みで,つくば山遠征

妻と子供を迎えに,妻の実家に行った時は,子供達がまとわり付いてじゃれてきたのですが,その2時間後の自宅近所のイオンで買い物をしている時には,すでに手を繋ぐ事も拒否されたアラフォーブロガーです。宜しくどうぞ。

当初の予定では,8月は中盤から後半にかけて,仕事がMAX忙しく,地獄の3週間となる予定でしたが,意外とすんなり行ってるようで,切羽詰った状態でもなくなりました。と言っても忙しいけど。

そんな状態になったので,急遽8/16(火)に夏季休暇を充てて休む事にしました。一応残りの休暇は9月にいただく予定ですが,どうなることやら・・・。

この日は,妻の実家に帰省していた家族が電車で帰ってくる事になっていました。

以前も書きましたが,妻の実家は茨城県の取手市で,そこからつくば山までは,車を走らせれば一時間とかからない距離です。

お分かりと思いますが,妻と娘を迎えに行くと言う口実で,つくば山を満喫しようと言うことです。

迎えに行くのは午後2時か,3時頃にして,それまでみっちり楽しませてもらいます。

そして,朝6時20分頃家を出発して,不動峠側の体育館に8時頃到着しました。

今日は,つくば山を上って,下りたら山の周りを周回して,時間があればまた上ろうと思っています。

準備をして,軽めにアップをしようとうろうろ走っていたら,迷子になってしまい,先日買ったスマホのマップを見て,全く違う場所に居る事に気付きました。

その後不動峠下のスタートまで行くと,先行者がスタートしたばかりだったので,暫く休憩。

2分ほどしてスタート。まず一本目に,不動峠TTをやっておきます。

1kmほど走っている間に,ガーミンを何度か見たのですが,勾配が表示されない。なんか壊れたかなーと思って色々と弄っていたら,どうやらラップボタンとストップボタンを間違えて押したらしく,ずっと止まっていた。

またまた,アホな事してしまったので,しょうがなくスタート地点に戻ります。

無駄な力を使ってから,また再スタート。

前回このコースを走ったのは,1月に初めて訪れた時なので,正直コースの詳細はあまり覚えてませんでした。

ただ,全体的に勾配の変化は無く,最後に10%の短い区間があるコースだったと思います。不動峠より先は,アップダウンの繰り返されるコースで,純粋なヒルクライムとは言いがたい感じだったかな。

とりあえず,不動峠までは全開で走りますが,休む場所は無く結構キツイです。

流しながら上っている人の横を,ゼーゼー言いながらパスして,頑張ります。

最後の10%勾配もダンシングで乗り切り,やっとゴール。

タイムは13分25秒。

微妙・・・。重ホイールと初めてのコースだった前回が,15分10秒程度だったから前進はしてるんだけど,やっぱり12分台ってのは,簡単に出せないですね。まあ,今の実力通りでしょうか?

その後つつじヶ丘までスカイラインを走りますが,さっきのTTで疲れていたので,前半は休みながら走っていましたが,前に人影が現れ始めてからは,90%程度で走りました。

練習の成果か,1月の時よりは大分余裕はありますが,ツールドつくばの大会では,きっとハイペースで走る事になるんだろうなー。

見覚えあるループ区間も過ぎ,やっとゴールのつつじヶ丘に飛び込みます。

タイムは今の実力どおりで,練習の必要性だけは,良く分かりました。

変換 ~ DSC_0014
山頂で,山ぶどうソフトをいただいたら,さっさと下山。

スカイライン区間は,道も綺麗でダウンヒルには最高ですね。

対して不動峠より下の区間は,道幅も狭く,路面状況も悪いので,ゆっくりと下ります。ここ,結構怖いです。

その後スタート地点に戻り,軽くアップした後,本日の2本目。

2本目は心拍数を上げないように,160程度で走ることにしました。

気持ち的には大分余裕を持って走ります。それでも不動峠区間は15分12秒と,1月のタイムと変わらない。

まあ,練習の成果はあったんだな。

その後も心拍数を基準に無理しないように上って,つつじヶ丘まで走りきりましたが,それでも37分30秒ぐらいだったのでそれほど悪くない感じ。

ただ,2本上るとやはり,きついですね。この時点ではもういいかな?下山して山の周りでも走ろうかな?と思っていました。

下山後,ドリンクが空になっていたので,近所に何があるか検索すると,少し走った所に茨城県内では有名らしい,スーパーカスミがありました。

道に迷いながらなんとか到着して,1リットルパックのアセロラドリンク\108-を手にレジに向かおうと思ったその横に,なんとソーダアイス\37-の表示が。

迷わず一個買って外で食べましたが,安くても熱い体には極上の品です。

食べ終わって,どうしようかと思いましたが,下界は蒸し暑くてとても直射日光の中を走る気になれない。これなら上りであっても,山の上を走っていた方が気持ちが良いという結論に達して,またまた同じコースをもう一本。

流石に3本目は,脚も回らないのでゆったりポタリングペースで上ります。

ただし,今回のつくば山練はリアは21Tまでしか使わないと言う掟を勝手に作っていたので,これだけは守って上ります(フロントコンパクトだけど)。

ペースは上がらないけど,その分景色を見ながら上っていたら,不動峠までは結構いい感じのコースだなーと思いました。

なんか林道走っているような感じで,個人的には好きです。
変換 ~ DSC_0015

ただし,スカイラインは下界が見える場所以外は,あまり景色は良くないですね。

1,2本目の時は,ほとんどダンシングせずに上りましたが,さすがに21Tまでしか使わない掟を守るには,3本目はダンシングを入れないと上れなかった。

まあ,グダグダと上ってつつじヶ丘に約40分で到着。流石に疲れました。

疲れた体でダウンヒルするには危険なので,スピード控えめ,安全第一で最後はフィニッシュ。

もうお腹いっぱいでしたが,本日の走行距離は80km,獲得標高は1770mと,大したことないんですよね・・・。

こんなんで山岳ブルベなんて出られないから,もっと練習しないといけないなーと,ヤビツ同様思ってしまう。

その後当然のように,スーパーカスミでソーダアイスをゲット。自転車乗った時はやっぱりアイスですね。

しかし同じコースを3回上る私は,やっぱりアホなのかなー?

呆れたついでにポチッとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。