スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病み上がりの物見山と回復走

小学生の時に社会現象までになった,初代スーパーマリオブラザーズをWiiでやったのですが,現在のCGのようなゲームの映像になれてしまったためか,ゲームの面白さよりも,その映像のクオリティーが気になってしまって,あまりゲームに集中できなかったアラフォーブロガーです。宜しくどうぞ。

そろそろ仕事も忙しくなってきて土曜日は休めなくなりそうなので,後半の3連休は無理して全て休む事にしました。

そして,初日の金曜日ですが,腰の状態も9割近く治ってきたので,箱根に向けて上りの練習と,病み上がりでどれほど走れるのかを確かめに物見山に行ってきました。

まあ,ここの上りが走れるからと言って,箱根を上れるわけではないんですが,いつも走っているので,コンディションを確認するにはちょうど良いです。

朝5時に家を出ると,いきなり寒い。もうアームウォーマーが必要な季節らしい。

寒さに震えながら物見山を目指しますが,先日の台風の影響で,途中CRに木が倒れていたりして,この先がちょっと心配になります。

しかし,往路を走っていてもどうもペースが上がりません。いつもより一つ軽いギアで走らないと,脚が疲れてしまう。

軽い上りもダンシングしないと上るのが辛い。以前ならシッティングで軽く上っていたのに。

やはり,横になって体を休めていた期間が長かったため,筋力は大分落ちているようです。

とりあえず物見山に到着したので,いつもと同じようにアウター固定で大東文化大前を3本上りましたが,心肺機能も落ちているようです。

息を吸っても,最後の一息が吸えず止まってしまう。今までこんな事は無かった。

タイム的にはそれほど大きくは落ちていないけど,これは距離が短いからであって,大会の距離を走ったら確実に後半にダメージが残るだろうな。

心肺機能が落ちたのは,ヒルクライムの大会目前の私としては非常に辛い。なんとか回復させたいなー。

結局時間も無かったので,電機大側を1本追加して休憩なしでそのまま復路へ。

上りで筋肉に刺激が入ったのか,復路は以前の9割程度までは走れるようになったので,少し安心したけれど,脚に乳酸が溜まっているのが良く分かる。

一応帰ってから,BCAAタブレットを食べて筋肉の回復を早めるようにしたけれど,結局だるさは残ったままでした。

家に帰った後,用事があってmusignyさんに会いに行ったのですが,明日はどうするかと言う話になったので,回復走で葛西まで御一緒することにしました。

その後Twitterでつぶやいたら,ヒデヲさんと「Zeroから始まる自転車日記」のZeroさんが御一緒に走ってくれる事に。

そして本日も朝5時出発で待ち合わせのケーズ前へ。Zeroさんとは初対面だったのですが,musignyさんもヒデヲさんもヘタレジャージで来るので,私達の集団と言う事は分かってもらえると思います。

走り出した感じは,昨日の疲れがまだ脚に残っているようで,本日も本調子ではありません。まあ,一応回復走だからいいかな。

待ち合わせ場所に着くと,musignyさんとZeroさんが先に到着されていたので,Zeroさんにご挨拶。ブログではお互いにコメントしたりしていたので,まったく違和感無く話もできるのが凄いですよね。

その後色々と話をしているとヒデヲさんが到着。

今日もあまり時間が無いので,早速葛西に向けて出発です。

いつものようにmusignyさんの踏み踏みペースでトレインを形成しますが,朝も早く寒いので,荒川CRの人も少なめ。快適に走れます。

先頭交代をしながら結構いいペースで走っていると,あっという間に葛西に到着。

しかし,葛西に入ってからの園内道は,台風の影響ですごい事に。木は倒れていたらしくばっさりと切られてたりして。道は木だか草だかがてんこ盛り。結構被害があったようですね。

そして,いつものマックでいつものように休憩。Zeroさんとも色々と話をしましたが,打ち解け易いZeroさんの話し方のおかげか,本当に初対面とは思えないんですよね。

この後musignyさんは仕事,私は彩湖で待ち合わせのため,今日はあまり長居せずマックを出ました。

しかし,往路があれだけ快適だった理由は走り出して直ぐ分かります。結構な向かい風!

昨日の疲れも脚に残っていたので,踏めない踏めない。
変換 ~ DSC_0133
撮影しようと思ったが,いきなり置いてかれたため遠めにしか撮影できず。

musignyさんに頼りっぱなしで先頭をお願いしましたが,ここでも踏み踏みペースのため,ちょっとでも離れたらちぎれるから必死で後ろに付いていきました。

何度か先頭交代を繰り返しますが,絶対一人でこのペースは無理ですね。途中から脚が回らなくなってきたし。

今日は回復走の予定だったんだけど,乳酸パンパンでやばいです。

途中Zeroさんとお別れしますが,その後もペースは落ちず。決して速いペースではないんですが,風が厳しい。

ちょうどケーズでmiyaさんが合流できるかもとつぶやかれていたので,ケーズに倒れこむようにして到着。脚にきてます。動かないです。

ここでヒデヲさんのサイコンセンサーの調子が悪いので色々と弄ってる間脚をしっかり休めていたら,miyaさんが到着。miyaさんは早朝から彩湖を走られていたようで,わざわざこちらに着てくれました。

ヒデヲさんのセンサーの調子はいまいちのようだったのですが,とりあえず帰ることにします。

しかし扇大橋から岩淵ってこんなに遠かったけ?と思うぐらい脚は回らず。

それでもヘタレジャージが4人揃ったということで,とりあえず写真を撮影。
変換 ~ DSC_0135

うーんやっぱりジャージが揃っていると,トレインもピリッとしますね。

なんとか岩淵水門まで走ってここでmusignyさんとお別れ。ヒデヲさんはサイコンの調子を見るとのことだったので,miyaさんと二人で帰ることにしました。

そして,ここからは話しながら走る事にしてペースも抑えめ。脚が残っていない私としてはありがたい。

のんびり走っていたら彩湖に到着しましたが,彩湖の上りが辛いぐらい,完全にヘタレました。

こんだけ疲れたのは何時以来だろう?ここ最近は無かったなー。それでも距離は80kmぐらいなんですけどね。

ここで,ジャージをお渡しするMさんを待っていると,さっきお別れしたヒデヲさんが合流。ヒデヲさんもかなり脚にきているらしいです。

たぶんこれがヘタレ流回復走なんだろうな。

その後Mさんが到着されたので,ジャージをお渡ししたら,お土産をいただいきました。ありがとうございます。

Mさんとちょっと話をしてみると,まだそれほど経験が無いのに先日ツールドのと160kmを走られたとか。しかも女性一人参加で。男性3人驚いてしまう。凄いです。

これからMさんは下流に行かれるとのことだったので,ここでmiyaさんと,Mさんとお別れし,ヒデヲさんと帰ることに。

家の前でヒデヲさんとお別れしましたが,彩湖から家までの1kmすら辛かったです。

とりあえず,みなさんと走れたり,以前からコメントしていたZeroさんともお会いできてすばらしい日だったんですが,こんなんでは箱根を上れるとは思えないので,明日も物見山へ行って刺激を与えてこようと思ってます。

あと1週間でどこまで戻せるのだろうか?腰の心配は無くなったけれど,実際の走りの方が心配になってきました。

まあ,やれる事だけやってみよう。

ポチッとして脚の乳酸を取って下さい。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。