スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールド八ヶ岳 出発~スタート編

6月に幼稚園のお父さん登園日があるのですが,結婚式と重なったため娘にお父さん来ないといやでしょ?と聞いたら,お母さんに来て欲しいと言われた事は想定内なヘタレブロガーです。宜しくどうぞ。

ツールド八ヶ岳を走ってきましたので,その記事を3回に分けてお送りしたいと思います。


当初,昨年と同様に前日夜に現地入りして,車中泊する予定でしたが,仕事の関係で残念ながらNatsrouさんが参加出来ない事になったため,Zeroさんと当日3時にK'sで待ち合わせする事になりました。

しかし,土曜日の時点で八ヶ岳は雪が降っているらしく,結構積もっているようです。

おいおい,前日降らなくてもと思いましたが,確か一昨年も前日雪だったにもかかわらず,スタッフの懸命な除雪作業により開催されたと,どこかのブログに書かれていたのを記憶しています。

前例もあったので,まあ大丈夫だろう?と思いながら,土曜日は9時に就寝。こんな時間にもかかわらず,スーと眠りにつける体質は小学生かと疑いたくなる。

それでも寝るのが早すぎたため1時に起床。眠れないのでネットやったりしながら,時間になったので出発します。

待ち合わせ場所では,寒い中Zeroさんお外で待っていただいて恐縮でした。

6時前に現地に到着すると,スタート近くのチェーン脱着所に停める事ができたので,しばらくもぞもぞとしながら話をした後トイレに行って帰ってくるとjimaoさんと遭遇。

自分達の車の4台ほど前に駐車していたらしく,今回一緒に参加するちょこいさんも御一緒との事。これで参加メンバーは全員揃いました。

受付が始まっていたのでここで皆さんとスタート地点へ戻って登録完了。

今日は30分工程がずれるため,のんびりしていたらまたトイレに行きたくなったのでスタート地点へ行くと,MCの方が「本日は全員ハーフコースとなりました」なんて放送していて,聴き間違いじゃないか?と思いもう一度聞いてみるとどうやら除雪が完全に出来なかったようで,ハーフコースに変更になったとのこと。

さて困った。今回は目標タイムを1時間20切りと設定していました。これは昨年のタイムから10分速いペース。たかだか1年でこの進歩は無理なような気もしますが,普段のローラー練から240wなら1時間出し続けられると分かっていたので,それをベースにタイムを設定してみると,このタイムならギリギリ行けそうでした。

そして,このタイムをクリアするために,勾配が変化する範囲を1区間として,各区間の必要な平均速度と勾配&通過時間を書いた表をハンドルとトップチューブに貼ってきたんですが,ハーフコースに変更になったため,まったく意味が無くなってしまった。

ハーフになった分,後半に蓄えていた力を皆さん前半から出してくるでしょうからペースは上がりそうです。必要な平均速度をいくつにすれば良いのか悩み始める。

その後とりあえず皆さんに変更になった事を連絡してから変な考えが浮かんでしまう。

ハーフになったからスピード上がるだろう。それならスプロケを12T-25T→12T-23Tにした方が良いかもしれない?50分ぐらいなら23Tで問題ないだろうし,クロスの方が使い易いだろう?

そう思ったら直ぐに予備のアルミに付けてあった12-23に交換作業。

この作業を外でやっていると,寒さのため手が凍りそうになる。こりゃジャージもアタックジャージ,グローブも冬用だなーと思ってその後準備を始めます。

荷物を預けてトイレに行こうと思ったら,長蛇の列だったので諦めて去年停めた駐車場のトイレまでアップを兼ねてZeroさんとライドし,その後スタートまで戻り,5%ほどの市道でアップ。その後戻ってきてjimaoさんちょこいさんと合流。

スタート地点は既にクラスに分かれていたので,皆さんとお別れしてjimaoさんとスタート地点に移動しましたが,この時点であまり長い時間を走っていないので,ほとんどアップ無しな状態になってしまいました。

2時間前からローラーやっている方を見て,こんなに早くアップして意味あるのかなー?と思っていましたが,本人はバタバタしてアップ出来てないと言うのが情けない。

スタート地点で待っていると,日が出てきて一気に暑くなってきた。完全にウェア選びは失敗。そして末端冷え性対策のため内側にフリースモコモコ素材が使われているグローブは最悪のチョイスとなった。いきなりアチー。

その後スタート前の開会の挨拶で相変わらずの安原監督のトーク。これで緊張も和らぎます。
IMG_20120416_103418.jpg
スタート前ににやけてる怪しいヘタレブロガー。(jimaoさんプレゼンツ)

そして9:30からチャンピオンクラスがスタート。

去年は緊張していましたが,今年はほとんど緊張することもなくスタートしたらどうやって前をパスしていこうか考えてました。

そしてスタート位置まで歩く間に,直ぐに抜かせるように出来るだけ右側に寄るようにしてスタート位置を確保。

さあ,間もなくスタートです。スタートしたら出来るだけ速いペースに付いていきたい。力を出し切りたい。

そんな事を考えながら,スタート10秒前の合図で右足のクリートを嵌めました。

宜しければポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。