スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツールド八ヶ岳 次回に向けて色々と

今回この大会のために減量をしていましたが,当初の目標であった58kgはクリアーできず,結局60kgとなってしまいました。次回のFujiまでには落としたいと思います。

それでも間食は避けていたため,普段から甘いものを欲していました。そして満腹になる事を想像していました。

そんな辛い制限から,大会が終わったので一時的に開放されました。まあFujiが1ヵ月半後なのでちょっとの間ですが・・・。

帰路の途中にある横川SAで皆さんと昼食をすることになり,大会前ならカロリーの少ない物を探して食べてましたが,本日は解禁。

横川と言えば釜飯ですが,長蛇の列だったのとそれほど量が多くないことから却下し,蕎麦とミニ豚丼のセットを注文します。

そして満腹にしてやる!と思って食べ始めたのですが,減量のため胃が小さくなったのか,途中でお腹いっぱいに・・・。

それでもここ暫く沢山食べるのを夢見ていたので完食する事にしました。いや,もったいないから完食しました。

その後皆さんお土産を買った後,外で念願だったソフトクリームを食べる事に。皆さんプレミアムソフトを頼んでる横で,私はおすすめと書いてある「みそソフト」を注文。
IMG_20120415_141458.jpg

皆さんに,それ行くの?と言われましたが,今回ブロガーとしてまともに写真を撮っていなかったのでネタ作りのためチャレンジします。

お味はみたらし団子のような味で,いけなくもない。特に疲れた体には甘しょっぱい味は意外と良いかもしれない。

満腹レベルが最高の状態の中jimaoさん,ちょこいさんとはここでお別れです。

その後Zeroさんを戸田橋まで送ろうと思ったらR17が大渋滞で進まなく,途中でお別れすることになりました。すいません本当に・・・。

家に帰ってきて直ぐにバタンキューしたかったのですが,妻と子供が居る中,散々遊んできて夕方から寝るわけにもいかず,眠い目を擦りながらブログを書いてました。

そして夜中にアイスを買いに駅まで行ってしまった・・・。ハーゲンダッツが呼んでいたから。

そんな感じで今年のツールド八ヶ岳も無事終わりました。

今回はハーフコースに突然変更になった事や,天候がスタート前に変わったことなど臨機応変に対応しなければいけない状況でしたが,慣れていなかったため選択した内容は失敗な方向に転んでしまいましたが,それも経験。今後きっと役に立つでしょう

そして,今回の走って感じた事や,次回Mt.Fujiまでにやることを整理しておきたいと思います。


・アップは十分におこなうようにすること。ローラーがあればBEST。専用のクイックを忘れないように!

・走っていれば暑くなる。寒ければ薄着の上にウィンドブレーカー等にして,スタート前に脱ぐような対策をしましょう。

・実力が無いのにスプロケットを高速仕様にしたりすると,今回のように泣きをみます。27Tを入れて高回転な走り方も試してみたいですね。

・周りのペースに煽られて自分を見失わないこと。普段の生活で見失っているから無理かもしれないけど。

・コースを区間分けして情報を整理しておくことは,試走ができない状況では非常に有効だと思います。初めてのコースだと,あとこの勾配がどれだけ続くのかと不安にならなくてすむので。

・ドリンクをいつもと違う物にしたけどイマイチだった。グリコのBCAAが一番いいかも。

・頑張る区間を明確にしておく。今回は緩い勾配で頑張りすぎ,当初の考えとまったく逆の事をしてしまいました。

・当日何があるか分からないので,車に積めるなら後で後悔しないように何でも持っていきましょう。

・大会前日に練習しても疲労が残ります。私は中2日空けると調子が良いから大会1週間前から調整しましょう。

・出力を上げれるように練習しましょう。

・一番大事なのは最後まで踏む強い気持ちを持つこと。本当に今回のZeroさんに教わりました。


さて,今後の練習内容について。

家に帰ってからコースデーターと自分の体重や装備重量などを「ヒルクライム計算」に入力して,今回の平均出力を算出してみましたが,240wよりもちょっと高かったです。

赤城山練習の時も240w程度だった事から考えると,普段のローラー連で確認しているFTP値とほぼイコールで走った事になります。

実際にタイムも事前に計算していたタイムとほぼ同じだったし。

それらの結果から判断すると,普段の練習時の出力を上げられれば,本番のタイムも縮める事が出来るし,逆に上げられなければ今後の伸びは無いということですね。

今と同じ状態で今回のコースをクラス内1/10以内に入ろうとすると,267w出し続けないといけませんが,仮に57kgだと257wと10wも低くてすみます。

ちなみにチャンピオンクラスのトップタイムだと330w・・・。耐乳酸インターバルでもそんな数字出したことありません。

普段ローラー練をやっていて思いますが,長時間持続しての10wの差は本当に大きいと思います。そう考えると3kgの減量は魅力的ですね。ただし,筋力が落ちたら意味がありませんが。

さて,体重を落としたとしてどうやって出力を260wまで上げましょう?

筋持久力を上げる事も大事ですが,自分の場合効率の良いペダリングを身に着ける必要があると感じました。

ペダリングを意識した練習となると,高回転トレーニングや,低回転トレーニングなんかがありますが,今まであまりやっていなかったので,これからはどんどん取り入れようと思います。

サイクルモードで発表していた,パイオニアのサイコンではペダリングの効率が分かるらしいですが,いつ発売になるんでしょう?発売されたらぜひ欲しいんですが。

さて,Fujiまではあと1ヶ月半。残された時間は僅かですが,悔いの残らないよう出来るだけの事はしようと思います。そして次回はZeroさんのように最後まで踏み倒します。

長々とお付き合いいただきありがとうございました。とりあえず八ヶ岳シリーズはこれで終わりとなります。

大会に向けて応援してくださった皆様ありがとうございます。

また,今回皆さんと参加できて非常に楽しい時間を過ごせました。昨年一人で参加した時よりも数倍楽しめたと思います。

そして改めて思いましたが,ヒルクライム最高ですね。あ,誰かさんと同じ事言ってるみたいですけど。あの出し切った感と満足感は日常生活ではなかなか味わえません。

ちょぼちょぼですがこれからも走って行きますので,皆様宜しく御願いします。

とりあえず今週平日は休足週間!ゆっくり休んで週末からまた走ろう。

まったく関係ありませんが,今週から給食が始まった娘に今日は何が出た?と聞いてますが,毎回「教えない」と言われてます。まあ,そんな日常を過ごしています。

宜しければポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。