スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳センチュリーライド。榛名山にやられて・・・

おもちゃを買っても直ぐに飽きてしまう次女の誕生日が近くなってきたので,何を買ってあげようか夫婦で悩んでいたのですが,今日本人に聞いてみると,お菓子が沢山欲しいと言ってきたのを聞いて,どんだけ食い意地が張っているんだと,将来が心配になったヘタレブロガーです。宜しくどうぞ。

前回書いたとおりGW前半の4/29,Zeroさんと山岳ライドに行ってきました。

コースは群馬県藤岡からスタートして,碓氷峠を上り軽井沢を通過した後,国道146号であるロマンチック街道を走りながら浅間山の横を通過してそのまま国道145郷で五妻渓谷を走った後,榛名山を上ってから帰るルート。

ルートラボによると距離163.8km,獲得標高2436mの山岳センチュリーライドです。

こちら方面に詳しくないと分からないと思いますが,私的には軽井沢は好きな土地でもあるし,いつかはやりたい自宅~糸魚川300kmライドでかならず走ることになる碓氷峠を試走しておきたかったのと,浅間山を横に見ながら上るのも楽しそうだったり,榛名山は赤城山に行く時に遠目に見ていたのでいつか行こうと思ってました。

榛名山は確かイニシャルDの舞台(秋名山って名前にしてますが)ですね。なんとなく憧れがあったりして・・・。

当日は朝5時にZeroさんと都内で待ち合わせてピックアップし,そのまま関越を走って藤岡ICで高速をOFF。インター横にある道の駅ふじおかに車を停めて準備します。

今回は初めて走るコースだったのでEDGE500にコースを入れておいたのですが,何かあった時のために曲がる方向とそのスタートから交差点までの距離を書いた,簡単なコマ図を作ってトップチューブに張っておきました。
変換 ~ DSC_0317

ただし家を出た後で,紙の打ち出した地図を持ってくるのを忘れた事に気付いてちょっと焦る。

まあ,コマ図を作っている時に大体の経路を頭に入れたので大丈夫だろうと思ってそのまま来ちゃいました。スマホもあるしね。

スタートしたのはAM6:30頃。藤岡からとりあえずR18を目指して北上し,碓氷川を渡ってからR18を西に走ります。

当初R18の交通量が心配だったのですが,早朝ということもあり,無理なく走れる程度の交通量でした。

途中,長野新幹線に乗ったときにいつも面白い形だなーと思っていた妙義山を横目に横川まで緩い上り。
変換 ~ DSC_0318

スタートから約35kmほど走ると釜めしで有名な横川のおぎのやドライブインに到着です。
変換 ~ IMG_20120429_081701

結構車やらバイクやらが停まっていて,もう少し遅い時間だったら激混みなんでしょうね?

本当なら,ここで名物の釜めしを食べるべきなんでしょうが,時刻はまだ朝の8時過ぎなのでトイレ休憩だけして出発です。

そしてこの後直ぐにR18旧道とバイパスの分岐がありますが,自転車で走るなら旧道が良いと言う情報を目にしていたので,そちらへ進みます。

まずはスタートして2km程に位置する碓氷湖に到着。この先長いのでここは写真だけ撮ってスルーします。

そして,ここから少し上ると本日の目的の一つでもあるめがね橋に到着。

こちらは旧信越本線の橋梁で現在は使われてませんが,その形がまた綺麗でうっとりします。

写真を撮ろうと思っていると,歩いてきた方がシャッター押してあげますよ!と声をかけてくれたのでZeroさんと記念撮影。
変換 ~ DSC_0322

そして反対側からもパシャッ!ヘタレオヤジも写っちゃいます。
 変換 ~ DSC_0324  
ここは現在橋面を歩道にして修復してあるので歩く事ができるのですが,クリートつきのレーサーシューズではちょっと上るのも気が引けたので,この先に向かいます。

先ほどのR18の分岐から碓氷峠までは約13kmで標高差が550mと平均勾配が4%チョイなのですが,この緩い勾配が最高に走りやすかった。

しかも旧道だけあって車の通行量も少なく気を使わなくていいし,木漏れ日の中をまったりと景色を見ながら走れるのも良い感じ。
変換 ~ DSC_0330 変換 ~ DSC_0335 
ここの峠はTTとかする場所ではありませんね。上りを楽しむ道です。

その証拠に私もZeroさんも走りながら,「ここ最高!これならいつまでも上れそう」なんて話しながら走ってました。

上り初心者には非常に良い峠ではないのでしょうか?5%以上の勾配はありませんし,上ったら避暑地,軽井沢の街が待ってます。

そしてたんたんと楽しみながらのぼると碓氷峠に到着。さすがに標高1000m近くなので,涼しくてカラッとしています。

一応こちらでも記念写真。ここから長野に突入します。
変換 ~ DSC_0343


軽井沢は暫く来ていませんでしたが非常に好きな街なので,本当なら旧軽井沢のカフェなんかでまったりとして時間を過ごしたいのですが,今回は山岳センチュリーだったので先を急ぎましょう。

そして中軽井沢の駅前から日本ロマンッチク街道に入ります。

今回は出発前に早朝軽食出来る所を探していたのですが,一店が中軽井沢駅のそばだったと思ってけど見つからず(後で調べたら交差点のちょっと先にありました),別の一店がロマンチック街道から少し上った所にあると覚えていたので先に進みます。

そのお店がこちら。ハルニレテラスの一番下側にある「SAWAMURA」。

丸の内や広尾にもあるお店らしく,とてもオシャレ&優雅に休日を満喫してそうなお客さんが多い中,レーパン&ジャージでオープンテラスの一席を陣取ります。
変換 ~ DSC_0344

お店の中には美味しそうなベーカリーがずらりと並んでましたが,悩みに悩んで今回はこの2つ。一つはシナモンロールで,もう一つが何だったか覚えてませんが非常に美味しかったです。まあ値段もそれなりになりますけどね。
変換 ~ IMG_20120429_094705

ここでしばらくマッタリしました。なにげに獲得標高1000mを超えてましたので休憩も長くなっちゃいますね。

そして満腹太郎になったので,再スタート。とりあえずはこの道の一番標高が高くなる峰の茶屋を目指しますが,予想に反して結構きつかった。

たぶん碓氷峠が緩い勾配だったので,そのギャップからそう感じさせたのかもしれませんが,7~8%でたまに10%の坂と,路肩の狭い道の横を車が結構通るので気を使ったからかもしれません。

ちなみに途中抜かしたローディーの方数名の顔は結構辛そうでした。

それでもしばらく上ると左手に浅間山が見えてきて景色的には非常に良かったです。
変換 ~ DSC_0349

そして峰の茶屋に到着。この時点でスタートから66km,獲得標高1300m。ここから有料道路と一般道が分岐します。

本当は有料道路の鬼押ハイウェイから見る浅間山が綺麗だった思い出があったので,有料道路を走りたかったのですが,自転車通行不可のため諦めて一般道を下ります。

ちょっと残念なんて思っていたのも少しの間,こちらの一般道ったらひたすら真っ直ぐ&緩いカーブ,おまけに車の通行量も少ないもんだから,アドレナリン全開で,これでもか!って言うぐらいダウンヒルを楽しめます。
変換 ~ DSC_0353
ひたすらこんな直線の下り。

Zeroさんと一緒になってアウタートップでグイグイ進む。これはヒルクライムをやった人に対するご褒美ですね。もう,走りながら笑ってました。

チョーきもちいいーーー!

約20kmのダウンヒルを満喫した後,国道145号にぶつかります。そして少し東に進むと交差点があって,こちらを北に進むと草津方面ですが,今回はパス。

そしてこの交差点にある食堂が,ガッツリ特盛定食らしくて当初ここで食事をと思っていたのですが,時間は11時とまだ昼食には早いし,1時間ほど前にパンを食べていたので止めて置きます。

ちょうどコンビニがあったので,ここで小休憩。

こちらはやっと桜が咲く季節なんでしょうか?綺麗でした。
変換 ~ IMG_20120429_112101

夏の定番ガリガリ君を食べてから榛名山に向かう交差点までロマンチック街道を下っていきます。

このルートは五妻川の横を走ることになるのですが,途中にある五妻渓谷は,ニュースにもなっていた八ッ場ダム予定地。その橋脚建設中の姿を見ながら走ります。

今回は旧道を走ったのですが,車の通行量も少なくて意外と走りやすかったですね。

そして,スタートから108km地点の郷原交差点を右折して今回2回目のヒルクライム,榛名山を登ります。

ここから12.5km,標高差は約800mとそれほどでもない感じですが,実際に走ってみるときつかった。

既に1500m近く上っていたのでZeroさんにゆっくり行きましょう!と声をかけて走ったのですが,6~8%が永遠続いていて,当初考えていた5%ぐらいの上りだろう?と軽く考えていた自分を恨みます。

なんか,すげー辛いんですけど・・・。3月終わりに赤城山2本上った時のが楽だったんですけど・・・。

そして私達が上っている横を,イニシャルDじゃなくて,バリバリ伝説の巨摩郡&聖秀吉よろしく,峠族がダウンヒル&ヒルクライムを満喫中。

登坂車線も結構あったので危険ではありませんでしたが,ヒーヒー言いながら上っている横を爆音でサラーと抜かされるのは,精神的に応えます。

こっちは疲れて死にそうなんですけど・・・。

生憎榛名山の上りは景色が良いポイントも無かったので,「ちょっと撮影しましょうか?」なんて言いながら休憩する口実を使う事もできず,兎に角上るだけ。

休憩ポイントも無いような道だったので,いつかは上りも終わるんだ!と思いながら上ってました。
変換 ~ DSC_0358

そして残り4kmぐらいで下りになりますが,ガーミンの縦断図を見る限りまた上りがあるのは分かっています。

俺はだまされないぞ!と思いながら下りで脚を止めて休憩し,次の上りに備えてるとなんか見るからに急なんですけど!みたいな上りが迫ってきました。

案の定勾配は10%以上がしょっちゅう出てきて,最後の最後にやられた感じ。

この時,ダンシングをしようと立ち上がると脚が攣りそうになるもんだから,13%とかもシッティングで上らなければいけなくて泣きそうだった。

兎に角あと2kmとか思いながらゆっくり上ってやっと,上りの道路が見えなくなるポイントが近づいてきました。

あそこが頂上ね。と思いながら攣りそうな脚でヒーヒー言いながらなんとかそのポイントに到達すると,やっと下りの登場。

ヒルクライムやっていて好きな瞬間の一つは,こんな感じで今まで上ってきた道が下りに変わる箇所を通過する時です。

やっと辛い思いから開放されるその安堵感ったら,なかなか味わえません。

そして頂上には榛名湖があって,釣りをしている人達が沢山いました。

最初にあった駐車場でとりあえず休憩。エナジー補給と水分補給。特に脚が攣りそうなので水分はタップリ体に入れてあげないといけません。

その休憩中に先ほどのバイカーの方達とすこしお話をした後,別の撮影ポイントに移動。

こちらで撮影していたら,横に居たご年配の夫婦の方に,学生さん?なんて聞かれて,私達アラフォーなんですけど・・・って思いながら,子供もいますよ!なんて返したら,ビックリしてました。
変換 ~ DSC_0359

この時点で13時頃だったので昼飯でも食べようかと思ったのですが,観光客も多いし,下りだけだしと思ってやめておきました。

その後藤岡へ帰るため下山しますが,なぜか直ぐに渋滞につかまります。なんでこんな所で渋滞なんだろう?と思いながら車の脇を片足つきながら進んでいくと,どうやら榛名神社の駐車場に入る渋滞だったようです。

その脇をすり抜けてロングな下りに入りましたが,さきほどの渋滞で下ってくる車はありません。

そして適度なカーブと適度な勾配が続く本日2度目の極楽ダウンヒルタイムの始まりです。

何度も言いませんので,もう一度言わせてください。

チョーきもちいいーーー!

ダウンヒル最高!このご褒美のために山上るようなもんですね。下りだけ53T×11Tの男ギアが欲しくなります。

楽しいダウンヒル,ゴールまでは一応下り基調なのですが,勾配も緩くなってくるため漕がないといけません。

しかし,軽井沢でパン2つ食べたっきり補給食以外まともな食事をしていなかった体はやはり正直です。

残り20kmぐらいから体の調子がおかしくなってきました。どやらハンガーノックになりそうな雰囲気です。

しまいには,ちょっとしたへなちょこ上り区間で脚が攣る寸前になり緊急停止してしばらく休憩させてもらいました。やばいなー体がヘタレてきている。

その後R18を抜けて残り15km程になった頃にはかなりグロッキー状態になっていたところ,Zeroさんが前に出てくれたので,ぴったり後ろについて走らせてもらって,なんとか走ることができました。

ペースはゆっくりなのですが,離れるとやばいので,そこはなんとか頑張るようにします。

残り7km地点付近でZeroさん水補給のためコンビニで休憩。ここで補給食を食べて冷たいドリンクも飲んで,ゴールまで走れる体にします。

そして最後の力を出してスタート。ここで先頭を走っていましたが,残り5km地点で突然ガーミンが固まってしまい,距離表示も動かなくなってしまった。

行きに来た道だったので迷わないとは思いましたが,念のためZeroさんに先頭にでてもらい道案内をお願いします。

そしてやっと高速が見えてきてゴールも間近。

最後はやっと着いたーと言う思いで道の駅ふじおかにゴールしました。

ゴール後は暫く体動かず。完全にハンガーノックぎみでした。

それでも山岳センチュリーライドを走りきった事に満足。Zeroさんと固い握手をして本日のライドは終了です。
変換 ~ IMG_20120429_151821

その後,上里パーキングエリアでエナジー補給と思いながら天丼大盛を頼んだけど,こんな油っこいもの食べれるはずもなく,1/3以上残すことになり,それなら普通盛で良かったじゃない?とアホな事をしてしまうほど思考回路もやられてました。

と言うか,さっぱりしたうどんとかを何故注文しなかったんだろう?

しかし,よく考えてみると100km以上ライドをしたのは去年以来。しかも山岳じゃなかったことから,結構無謀な事をしてしまったなーと反省。

200kmなら余裕だろうと思っていたけど,補給を甘く見すぎていました。榛名山の上で無理してでもすぐにエネルギーになる物を食べなきゃダメだったんでしょうね。

かと言って榛名山上る前に食べたら,ヒルクライム中に,ちょっと失礼と言いながら林の中でゲロってた可能性も大きく,補給するタイミングも難しい。

ヒルクライムだと心拍数が上がるのでグリコーゲン消費率も高くなるだろうから,平地と同じような補給ではダメなんでしょうね。

この辺は,次回までの課題としておきましょう。

それでも,GW前半のイベントとしては,天気も良かったし,ヒルクライムやダウンヒルも楽しめたので,非常に良かったと思います。また山岳ロングライドを計画したいですね。

しかし,400kmブルベで獲得標高4000m近いのとか,600kmで獲得標高6700mとか聞くと,変態なんじゃないかと思ってしまいます。

まあ,そんな訳で本日予定していた,つくば山ライドは中止となりました。正直あれだけお山を上った次の日に,つくば山上っても感動もなさそうだし,脚も疲れてるので。

とりあえず後半戦の富士試走を次の楽しみにしています。

おまけですが,トップチューブに貼ったコマ図ですが,次のポイントまでの距離が分かるのと,作成する時にコースが頭に入ったのもあって,結構役に立ちました。

初めて走るライドの時はまた作ろうかと思います。

あ,あとZeroさんのRaphaのジャージが良かったなー。私も一着欲しくなってしまいました。

今回は結構つかれました。宜しければポチッと御願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。