スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に白石峠。やっぱ辛い!

まだ,冷房をつけない我が家で過ごす休日は,家に居るより外の施設に居た方が良いということで,買うものも無いのにイオンに入りびたりなヘタレブロガーです。宜しくどうぞ。

木曜日は急遽開催となった自転車飲み会。次の日出張で,終電か朝まで仕事を覚悟していたので,行けそうにないなーと思っていたのですが,場所も会社から歩いていける距離だし,行かないのはもったいないと言う事で,水曜の夜に会社泊して仕事を進めて,なんとか参加してきました。

メンバーはちょこいさん,Zeroさん,jimaoさん,鍋さん,miyaさん,途中参加のnaotyさんとヒデヲさん&私の8名。

前日ツイートしただけで,これだけ集まるってのが自転車の絆ですね。

今さら言う事でもないですが,自転車飲み会って最高に楽しいです。

年齢も,職種も違う方達が,利害関係無く自転車と言うキーワードで何でも話せてしまうんですね。

社会人になってから,こんな飲み会はなかなかありません。

これからは月一で開催したと話しながら,終電近くまで盛り上がってから帰りました。

その飲み会の中で,土曜日の早朝ライドを5:30K's集合で若洲公園往復と決め,金曜日も夜の23時には寝たのですが,起きたら5:45。

以前miyaさんに1時間待ちさせて以来,久々にやってしまいました。

焦りながら,とりあえずツイッターで先に行ってくださいとつぶやいた後,レーパン履いて,心拍バンド付けて,もう一度ツイッターを確認したら,なんだか皆さん雨でDNSとつぶやかれてる・・・。

え!と思って外を見ると小雨で,路面は完全なウェット。

どうやら朝の4時ごろはかなり降っていたらしく,みなさん走るのは諦めたらしいです。

正直,皆さんをお待たせすることにならずホッとしたのですが,こんなことになってしまったので,謝りのツイートを。

しかし,なぜ目覚ましが鳴らないんだ?どうも止めた形跡もないし。よく分からないけど,今度からはダブル目覚ましで行く事にしよう。

そして本日は4:30秋ヶ瀬公園集合で白石峠往復の変態ライド。

今回はダブル目覚ましで寝坊することも無く,早めに家を出発したのですが,途中まで走ってボトルが無い事に気づく。

やべー。今日は峠だし,蒸し暑そうだし,ボトル無かったら死ぬなと思い,急いでUターン。

結局,余裕で集合場所に着くはずが,5分遅れで到着。

昨日といい,今日といい,皆さんすいません。

今回集合場所に集まったのは,Zeroさん,jimaoさん,鍋さん,musignyさん,Natsrouさん,Naotyさんと私。

NatsrouさんとNaotyさんは早めの時間縛りがあるため途中でお別れするコースで,スタートします。

DSC_0477.jpg
この頃はまだ皆さん元気

今回のルートは物見山を通らない,県道を走る最短ルート。

このルートは早朝なら信号ストップもそれほど無く快調に走れるので選んだのですが,コースを知っているのは私とjimaoさんだけ。

しかも,jimaoさんも2回しか走っていないため,私が案内役で先頭を牽く事を勝手に決めて前を走ります。

流石に朝の4時~5時の時間帯では,車も少なく,信号ストップにも引っかからず快調に進みます。

しかし,蒸し暑い!なんなんですかね?この暑さは。信号で止まると,ムッときてしまいます。

それでもかなり良いペースで走れたので,明覚のデイリーヤマザキで小休憩を挟みながらも,秋ヶ瀬から白石峠スタートまで2時間で到着。
IMG_20120715_063851.jpg

なにげにここまでで結構脚使ってしまいました。

そして私は2番目でスタート。

正直,今月から再開したローラー練から,出力がかなり下がっている事を自覚していたので,今回はタイムが出ないだろうと思っていましたが,現在の状態を確認するには,この峠が一番分かり易いので,それなりにアタックします。

一応先日導入した12-27を装着。この使用感も試しておきたかったので。

さてこの峠ですが,やっぱりキツイですね。とくに残り2kmまでの区間のテクニカルな感じが難しいです。

勾配が頻繁に変化するので,変速をこまめにやる必要があるのと,急な勾配が結構あるのと,休む区間が無いので,上手く脚を休ませる箇所を設けないといけないのが難しい。

最後の2kmほどは勾配も緩くなるのですが,この時点で脚が回らなくなってくるので,ペース配分も考えないといけません。

上りながら,やはり脚が回らないのを実感して,今回はとりあえず出せる範囲で頑張ろうとベストタイムを出すのは諦めました。

なんとか残り2kmほどまで来たときに,先にスタートしたmusignyさんの背中が見えたので,頑張って近づいた頃には,大分勾配が緩くなってきたので,ペースを上げることにしました。

今回27T も使うように走ったのですが,これが良かったのか,後半にまだ脚が残っていたので,なんとかペースを上げることができました。

ただ,明らかにベストから大分遅れているので,27Tがどうなのかは判断できませんね。出力が戻った頃にもう一度確認したいと思います。

そして残り1km,800m,600mとゴールが近づくのですが,この辺りが一番苦しかったですね。もう心臓が飛び出そうで,やばかったし,脚も回らなかった。

耐乳酸インターバルの残り1分って感じで,無理やり脚を回してなんとかゴール。

タイムはベストから1分30秒遅い,27分40秒・・・。
IMG_20120715_071159.jpg

まあ,現在の調子からこのぐらいのタイムだろうと思ってました。とりあえず5月の状態に戻すのが先決ですね。

ゴール後,止まらずグルグルとゆっくり走っているとmusignyさんが到着。

その後Zeroさんも直ぐに到着。

そして大野峠側の道路を見ていると,なんだか知っている感じのローディーが下りてきました。

なんとZakkwildsさんが,鎌北湖から上ってきてくれました。

しかも時間もドンピシャ。いやーうれしいサプライズです。

その後jimaoさんと,鍋さんがゴール。

DSC_0481.jpg
蒸し暑さと,白石峠アタックの結果,まだ朝の7時でこの脱力感です。

そして下山しましたが,途中,車すれすれでなんとか側溝側に避けるという危ない場面もありながら,田中の交差点まで下って,補給です。鎌北湖に車を停めているZakkwildsさんとはここでお別れ。

ハンガーノックにならないように補給をして,体にかける水のボトルも背中に入れて,秋ヶ瀬まで帰ります。

今回は,私も鍋さんも早めに帰る必要があったので,秋ヶ瀬9:30を目標に先頭を牽いて走ったのですが,復路は信号ストップにかなり引っかかってしまい,10分以上のタイムロス。

それでも巡航速度は上げて上げてで,上江橋から荒川CRに入ったのですが,ここからいきなり向かい風!しかも峠なみ。

すでに脚がやばくなってきていたところ,Zeroさんが先頭を変わってくれたので,後ろに下がって付いてく事にしましたが,やっぱり後ろは楽ですね。

向かい風の中,グイグイ進むZeroさんに,なんとか付いていきながら秋ヶ瀬公園にやっと到着。

時間は9:50と,大分遅くなってしまいました。

ここで,水道で水浴びして体を冷まします。本当に今日は暑い!やばい!

時間も大分押していたので,私はお先に失礼させていただきなんとか家に到着。

しかし,今日は疲れました。でも良いトレーニングにはなったかな。

早く元に戻して,再度白石峠にアタックしに行きたいと思います。
スポンサーサイト
プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。