スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末ライドで退化を確認

休日は子供を連れて公園に行くことが最近多いのですが、日差しも強くなったこの季節に外にいるもんだから、日焼けもなかなかの状態に仕上がってたりして、会社の人に休日自転車で遊びすぎだろ?と思われていないように振る舞う事が大変なへたれブロガーです。宜しくどうぞ。

久々に土日休みってことで、走ってきました。と言ってもいつものように早朝縛りですが。

土曜日は物見山周回へ、日曜日は久々に赤城山練にと充実しておりました。

木曜日にへたれ神田飲み会が開催され17名ほど集まりましたが、そろそろいつもの中華屋の2階では入りきらなくなりそうで、場所も考えないといけません。

その時にZeroさんから、「また赤城山練行きたいですねー」と言われたので、「いやー日曜の早朝にでも行こうかと思ってるんですよ」と話をしていたら、その後Zeroさんから赤城行くならご一緒したいと連絡があったので、日曜日の朝は赤城山に決定。

金曜日の夜に明日は何処?ってつぶやいたら物見山に秋ヶ瀬5時発ってことで早めに帰って準備して就寝。

4時過ぎに起きたらなにやらウェットとか、小雨とかつぶやきがあったので中止かな?と思いながら外を見ると自分の家の周りはドライだったので、とりあえず行きますとツイートして出発。

くろけんさん、イバヲさん、親分弟さん&そのお友達の5名が集合。

さて、CRは水たまりもエグそうだったので、一般道で北上開始しましたが、とりあえずドライで問題なし。

これならと思って上江橋からCRに入るといきなりウェット酷し・・・。

自分は一番前だからいいけど、後ろは前の人の水被ってダメだなと思って、大橋から先は一般道で行くことにしましたが、こちらもウェット酷し。

結局トモローで休憩してどうするか考えていると雨が降り出す。ただ、山の方は雲も無いので、一時的だろうと思って出発すると、1分後に酷い雨にやられました。

シューズの中もビチョビチョですが、もうどうでもよくなった感じでそのまま物見山へ。

なぜか早俣橋を過ぎるとドライに変わる不思議な天気でした。

自分は次の日の赤城山練があるので疲労が残らない強度で周回しようとおもったらチェーン落ちして出遅れたので、結局それなりに踏むことになってしまいました。

2周したらお時間だったため、一人で帰ることに。帰りは追い風で楽ちんでしたが、やっぱり早俣橋を過ぎるとウェット酷しで、ウェアも自転車も泥だらけになってしまう。

そして日曜日は前橋5:30スタートを目標にして、Zeroさんを途中ピックアップして前橋へ。結構早めに到着したので、ササッと準備をして5:15頃スタート。軽めにアップした後計測スタート地点の交差点に到着。

今回はいつもと違うペダリングを試してみたかったので、Zeroさんに先にスタートしてもらったら、あっという間に見えなくなった。

ここ最近実走でもローラーでも追い込むとかならず脹脛が攣る症状が出ていたため、改善しないといけないなーと思っていました。

そこで攣る時はどんな時か思い返してみると、高負荷で心拍170以上を長い時間維持していると、攣る傾向にあります。

攣る原因も色々と調べたのですが、結論的には上記のような理由が大きいのかな?と。

と言うことで、今回は心拍数を165bpm付近に固定、負荷も軽くしたいので、ケイデンス90~100で回せるギアを選択して走ることにしました。

普段ヒルクライムでは70~80回転付近で走るので、今回は高回転で走ることになります。

この状態で平均して走りきるのが今回のテーマ。上手くいくかはさっぱり分かりません。

スタートしてから、普段ならアウターで走る所もインナーの21とか23にして高回転をキープ。もっと心拍数が上がるかと思いましたが、この程度だとちょうど165付近で狙ったとおりです。

脚を使わないように、勾配が7,8%に変化したら直ぐに25Tに入れるようにしました。

5%以下の速度ではさすがに普段より遅いのですが、それ以上だと結構良い感じです。このペースなら永遠と続けられるんじゃないかな?と思いながら中間地点を通過。

遠目にZeroさんも見えるし、疲れも少ないしこれは良い感じだなーと思っていたのですが、この山の中に入ってからは9,10%も結構頻繁に出てきて、25Tだと高回転で回せなくなってきます。

しょうがないので速度は落としてゆっくり上り、その後また速度を上げるような走り方をしていたら、段々と脚が垂れてきました。

心拍もだんだんと下がってきて、九十九折が始まる区間に入るころにはケイデンスも80台、心拍も150台に落ちてくる。このままじゃダメだと思って、九十九折でたまに出てくる緩い勾配の箇所で速度を上げようと思うも、脚が回らなくなっていて、思うように走れない。

当初は昨年コンスタントに出していた17分台を出しておこうと思っていたけど、ペース的に無理なのが分かってきたので、20分以内に変更。

で、結局たれにたれて21分台・・・。

今年は軽量バイクにして、ヒルクライムに挑んでるんですが、昨年のペースに全くとどいていません・・・。

なんなんでしょう?原因の一つに昨年よりも2,3kg体重が重いってのがあります。1kg減ってタイムが1分縮まると仮定しても、去年よりだいぶ遅い・・・。

STRAVAのComparisonで一番速い時のタイムと比べてみると、2km地点で既に1分30秒離されている。その後中間地点で2分20秒離れ、40分過ぎから徐々に離されて、九十九折にはいってからさらに離されていく感じ。

ちなみにこの一番速いタイムってのが、去年の3月に一番最初に上ったときのタイム。そう、全然成長していないんです。悲しい・・・。

と、いうことで、高ケイデンス作戦にしても後半タレルと言う悲しい結果だったので、練習方法をまた考えてみます。

しかし、どんだけ退化してってるんだろ?

まあ、色々と試していくのと、練習するのが大事ですね。

頑張るか。
スポンサーサイト
プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。