スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤城山ヒルクライム後編。脚攣りか?大丈夫ドンマイ!

3 2 1 スタート!

スタートから勢い良く飛び出したいが,今回は計測開始区間までがパレード走行。

計測区間区間を過ぎてから,自分が何処の位置に入れば良いのかを探るため,周りのペースに合わせて様子を見る。

一応前にいたので先頭集団か,第二集団辺りで走っているよう。トップの速度に付いて行くと,途中で脚が止まることが分かっているので,ペース表の平均速度と同じかちょっと速いペースなら問題ないと思っていたら,ちょうどそんなペースの集団になっていた。

最初の3,4kmぐらいは2列に並んだそれなりの集団になっていたと思うけど,走るにつれて列は一列になって,息の荒い人が後ろに下がっていくような感じ。

自分は作戦のとおりできる限りドラフティングの恩恵に預かろうと,走りが安定していて,ペースの良い方の後ろをキープして離れないようにした。

途中5分前にスタートしたsatoshiさん,マコさんがいたので,「ガンバ!」と声をかけてパスしていく。

普段の練習より速いペースだけど,全く苦にならない。ドラフティングのおかげか出力も許容範囲に収まっている。

とりあえず9km地点まではこのペースで行こう。そう思っていたら,隣を一つ後ろの組のトップ集団が抜かしていった。そこへ前を走っていた方が飛び乗る。

自分も後ろに付こうか迷ったけど,あのペースは自滅するパターンになりそうだったから追うのを止めて単独走になってしまう。

誰か居ないのか?と思ったけど誰もいないので諦めて一人で上ることに。とりあえず出力を確認しながら240~250wをキープすることにして走るけど,なんだか調子が良い。

20分時点の平均速度は目標をクリアしていたので,このままのペースでと思っていたら,いつもより早く9km地点を通過。

これは,かなり良いペースなんじゃないか?と思いながら走る。ここから九十九折までの区間で,いつも死にそうになるけど,この日は今までにない感じの調子の良さ。

ストレスバランスを上手く調整したおかげなのか?とにかく走っていて楽しくてしょうがない。もしかしてペースが遅くて楽してるのか?と思って出力を確認するけど,いつもより高めに出力が出ている。

なんかよく分からないけど楽しい。普段一人で走るか,Zeroさんの背中が離れていくのを見ながら走るこの区間で,左側の人をどんどん抜いて走っていける。このままずっと続けばいいのに。

途中ヒデヲさんがいたので,声をかけて励ましあいながらパスしていく。30分,40分経過時の平均速度は予定よりも1km/h速い。そして脚も心肺機能もまだまだいける。

ただ1つだけ不安がある。突然くる脚攣り。あれだけは避けなければいけないので,ペースも全開にはならないように気持ち余裕をもたせて走る。

途中何度か,脚攣り用の錠剤と,2RUNを飲んでこれからに備えておく。

姫百合駐車場を通過した時のタイムが今まで見たことないタイムだったので,このまま行ったらかなり良い感じなんじゃないか?と思いながらもペース配分に気をつける。

何個かのカーブを抜けた時にyuuさんを発見。ここでも声をかけてパスしたけど,その後脚に違和感が出てきた。

これは脚攣りサインだな!と想ったので,背中の2RUNを探すも出てこない。しかも体をひねった体勢は脚攣りの可能性を助長する。

諦めてmeitanのカフェインを二口飲んで気持ちを集中する。

なんとか行けそう感じだったので,無理しない程度に踏みながらコーナーを抜けていくと残り3km地点ぐらいから危険信号が聞こえてきた。

これはダメだと思って,一気にペースダウン。インナーローで60回転くらいまで落として回復するのを待つことに。

途中の給水所で水をもらって攣りそうな脚にかけてみると,なんだか回復してきたみたい。

ここから様子をみながらゴールまでもつ範囲でローギアの回転系で回して走る。残り1kmぐらいから踏み始めたら最後のコーナー手前で,本当に攣りそうになったので,ペースをおとし最後のストレートまで上る。

周りが開けてきたところから最後の力を出してひたすら回してゴールまで頑張る。

そして今までなかったベストタイムでゴールに飛び込んだ。


ゴールすると目の前に先の組でスタートしたZeroさん,クロケンさん,jimaoさん,  ど,ど,ドンマイさんがいた。

思い出した。スタート前に高利貸しのドンマイさんにお金を借りていて,どんどん利息が膨れ上がっている事を。


----------------------------------------------------------------------
ハフー知恵袋

みなさんこんにちは。
現在40歳の子持ち男性です。
先日20代の知人にお金を借りました。
その時は焦っていた事もあって,トイチでもいいからお金を貸して!
と土下座までしてなんとか借りたのですが,冷静になって考えると,こんな若造にお金を返すのももったいないなーと思い始めてきました。
今後の事もあるので,あまりはっきりと返さないと言うのもどうかと思うのですが,どんな風にお金を返さない事を伝えるのがベストでしょうか?
フェードアウトがベストでしょうか。
良いアドバイスがあれば教えて下さい。
lumo

ベストアンサー

あなたは40歳にもなって,ファミコンのカセットを借りた感覚でお金を借りてませんか?
今のままでは今後,信用を失う事になると思いますし,周りから人が離れていきますよ。
私ができるアドバイスは,今直ぐにお金を返すこと。
一秒でも早く。
20歳女性 白石峠のキャサリン


試してみます。
lumo
----------------------------------------------------------------------

とりあえず荷物受け渡し場所に行ったら返そう。

そんな事をスマホでやりとりしてたら(ウソだけど)雑誌のお兄さんが写真撮っていい?と声をかけてくれたのでみんなでポージングしてる所にヘロヘロになってゴールしたyuuさん到着。

とりあえず荷物受取場所まで行くことにして皆で走り出すと,登っている時はきにならなかったけど,結構寒い。

到着して皆さん待つことに。その間にドンマイさんにお金を返さないとね。

でも財布見たら万札しか入ってなかった。これ見せたらそのまま持って行かれそうだったので,「ドンマイさん,下行ったらお返ししますんで,もうちょっと待っていただけますか?」と下手にでて機嫌を損ねないようにしておいた。

ここで,zeroさん,クロケンさん,jimaoさん,ドンマイさん,yuuさん,ヒデヲさん,マコさん,satoshiさん,musignyさんと合流。

satoshiさんの彼女とsuyoyoさんがまだだけど,寒いので下山。

待ってる間去年もいただいたなめこ汁が美味かった。

下山は途中の信号一箇所がひどい渋滞をおこしていたけど,それ以外は眺めもよくて良いコース。今度からこっちを下ってかえろうかな?

ゴールに着いたら,急いで万札を小銭に変えるため,よく分からずにまんじゅう4個買ってしまう。

その後ドンマイさんに2千円を手渡したら,「おおきに!」と言って去っていった。

ドンマイ帰ったか。彼はなぜ利息も催促せずに帰ったか?フッ坊やだからさ!


その後リザルトが出ていたので確認しに行くとやっぱり自己ベストを更新していた。そしてもう少し頑張ればリザルトの1枚目に入れそうだった。

今年も課題はいくつかあったけど,来年それをクリアできたらもっと上に行けるかもしれない。なんだか来年の事を考えるとワクワクしてくる。


赤城山ヒルクライム。今年もやっぱり楽しかったです。下山時の信号が問題でしたが,それ以外は運営もしっかりしていたし,地元の方のおもてなし感も凄かったし,出場して気持ちの良い大会でした。会場に戻るまでも色んな所で手を振ってくれて,会場に入る時は拍手で迎えられたりと,こういうのはやっぱり気持ちがいいですね。

慣れ浸しんだコースだけに思い入れもあるのかもしれませんが,この大会はマストかな。来年も出たい。そう思う良い大会でした。

そうそう,タイムですが1時間13分をギリギリ切れずでしたが,今までのベストを3分30秒更新できたので満足しています。来年はもっと練習してリザルト1枚目の50位以内に入りたですね。

とりあえず今年の大会関係はこれで終了。もしかしたら彩湖のエンデューロに出るかもですが,仕事がヒルクライムになってきたのでちょっと厳しい感じです。

今年の反省から,これからはもっとしっかりとメニューを作って練習していこうと思います。

さて,しばらくはお気楽ライドになるから,それはそれで楽しみだ。
スポンサーサイト
プロフィール

lumo

Author:lumo
さいたま市在住
週末の早朝限定で荒川あたりを走ってます。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
つぶやく
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。